ホーム  >  ニュース  > 2010年08月

メ~テレ『サクセス』に紹介されました

2010年8月14日(土)、メ~テレ(名古屋テレビ放送)『サクセス』に、当社、中津川包装工業が紹介されました。

取材・撮影は、7月30日(金)に行なわれ、この日は朝から夕方まで、ほぼ丸一日かけての大仕事でした。
実際の放送時間は短時間でしたが、中津川包装工業の生い立ちから、当社の主力商品である強化段ボール『ナビエース』、そして段ボールパレット『ナビパレット』まで、しっかり紹介して頂きました。

番組を通じて、一般に知られている段ボールとは違う、当社の製品を紹介することができました。
『1トンの重量物をオール段ボールでも梱包して輸出できる。』
そんな段ボールの未知なる可能性を引き出せることが、当社の強みです。
今後は、リサイクルだけでなく、リターナブル(回収再使用)できるナビパレット、「リターナブル&リサイクル ナビパレット(R&Rナビパレット)」を展開し、環境負荷低減を目指していきます。


それでは取材・撮影時の様子を紹介します。
まずは工場内から。
2008年11月に導入されたボトムロックグルア(写真左)を撮影後、同時期に導入された4色固定式フレキソスロッタダイカッタ(写真右)を撮影。

20100817_0.jpg


急きょ、オートマチックプラテンダイカッタ(写真左)も撮影することに。
その後、当社の主力、段ボールパレット『ナビパレット』と一緒に大辻社長を撮影(写真右)。

20100817_2.jpg


そして、当社ショールーム「テクニカルサロン」に移動。
経営者インタビューでは、『多大なる段ボールの可能性』を当社社長の大辻が語らせて頂きました。

20100817_1.jpg


引き続き、ショールームにて、当社を代表する製品の撮影へ(写真左)。
1つの場面を撮影するのに、30分以上かけて撮影するこだわりには、驚きでした。
続いて、設計担当による、「リターナブル&リサイクルナビパレット(R&Rナビパレット)」の分解・組立の実演(写真右)。

20100817_3.jpg

次に、設計室にてCADの実演。(写真左)
最後に、管理室で強度測定シーンを撮影。(写真右)

20100817_4.jpg


取材にご協力して頂きましたメ~テレ従業員の皆様、『サクセス』のスポンサーである日興コーディアル証券様には、この場を借りて、社員一同、心からお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。


20100820_1.jpg

2010年08月17日