ホーム  >  ニュース  > 2020年01月

ワールドスター賞、アジアスター賞を受賞 2019日本パッケージングコンテスト

当社作品2点が「ワールドスター賞」、「アジアスター賞」を受賞!

当社の包装改善事例2件が、2019日本パッケージングコンテストでの入賞に続き、世界の優れたパッケージとその技術に送られる「ワールドスター賞」と「アジアスター賞」を受賞いたしました。

●「40年来の課題 大型重量物木枠包装からALL段ボール包装実現」

●「歯車研削砥石のオール段ボール包装」

ワールドスター賞:World Packaging Organisation (WPO)主催のWorldStar Packaging Awardsにおいて、Transit Categoryでの受賞となります。

World Packaging Organisation Worldstar Winners 2020 - Transit category
リンク先

http://www.worldstar.org/winners/2020/transit?page=1

アジアスター賞:The Asian Packaging Federation (APF)主催のAsiaStar 2019 Awardsにおいて、Transport Package部門での受賞となります。

The Asian Packaging Federation Awards Winner 2019 - Transport Package
リンク先
http://www.asianpackaging.org/awards-winner/

2020年01月23日

ロジスティクス賞受賞! 2019日本パッケージングコンテスト

このたび、公益社団法人 日本包装技術協会主催 2019日本パッケージングコンテスト(第41回)において、応募総数389作品の中から、当社出品作品が選ばれました。

■受賞名
ロジスティクス賞
(製造者から消費者までの流通段階で、その包装形態が包装及び物流の合理課、物流のコストダウンに貢献するもの)

■作品名
「歯車研削砥石のオール段ボール包装」
砥石.jpg

株式会社ノリタケカンパニーリミテド様との共同出展
エッジ部分が薄く衝撃の影響を受けやすい砥石の包装。
砥石を固定する十字型の固定材と落下時の衝撃を吸収する緩衝部材を備えている。
中央で砥石を固定するため、直径や厚みの異なる砥石も包装できる兼用仕様にもなっている

2019日本パッケージングコンテスト受賞作品紹介
リンク先
http://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2019/053.html

2019日本パッケージングコンテスト
主催;公益社団法人日本包装技術協会
後援;経済産業省、日本商工会議所、日本貿易振興機構(ジェトロ)などほか7団体

2020年01月16日

JAPAN STAR経済産業省製造産業局長賞 受賞! 2019日本パッケージングコンテスト

■受賞名
経済産業省製造産業局長賞
(容器包装・包装資材として優れている中で、空間容積の縮小、簡易包装化や減量化等、特に包装の適正化に貢献しているもの)

■作品名
「40年来の課題 大型重量物木枠包装からALL段ボール包装実現」
ダイキン工業株式会社様.jpg

ダイキン工業株式会社様、津和産業株式会社様との共同出展
40年間木枠であった包装仕様を“ナビエースプラス”を使いオール段ボール化。
誰でも組立が可能。さらに梱包時間を1/3に削減。
年間2,000セットでCO2 180トン削減。
800kg 2段積みが可能。
環境にも人にも優しいエコロジー包装。
2019日本パッケージングコンテスト受賞作品紹介
リンク先
http://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2019/003.html


2019日本パッケージングコンテスト
主催;公益社団法人日本包装技術協会
後援;経済産業省、日本商工会議所、日本貿易振興機構(ジェトロ)などほか7団体

2020年01月16日